スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by mayu*
[スポンサー広告]


居候中のギンちゃんのこと・・・

gin5.jpg


12日付けのブログに書かれてあったギンちゃんの事・・・

何故、保護したかというと、、、

あたしが通ってるトリマー養成所の常連客様のモデル犬・アフガンちゃんと同居してたギンちゃん。
トリマー養成所に入った頃は、ギンちゃんは息子夫婦宅にいた。
アフガンちゃんは、おばあちゃん家(息子の実家)
去年の暮れに、お散歩代行のボラさんが辞めることになった為、今年の1月からあたしが散歩することに。
おばあちゃん家にギンちゃんがいたので、「なんでココに!?」しかも狭ーいケージ内に毛布やタオルケットも
なく、給水ボトル、トイレのトレーだけ。。。(シーツなし。シーツを破るから置いてないとのこと)
日当たりが悪くて、寒い!!!
アフガンちゃんは、ロングリードを繋いだまま羽毛布団を敷いてた(-_-;)
ギンちゃんが、かわいそう・・・(T_T)
このことを講師に聞いたら、3人目の赤ちゃんが生まれるからおばあちゃんのとこに連れて来たらしいとのこと。
よくあるパターン、、、
見て見ぬふりをしながら、アフガンのお散歩を続けてきた。
アフガンのお散歩の時間に必ず、おばあちゃんが顔を出して来るのに2、3日たっても来なかった。
しかもポスト入れに新聞紙がたまってたので、すぐ講師に連絡。
ギンちゃんの散歩の途中で転げて怪我した為、身体中に痛みが出て寝込んでたと。。。
それを聞いて、居ても立ってもいられなくて、チチしゃんに相談。
チチしゃんからのアドバイスを頂いて、おばあちゃんに負担をかけないように里親を出すことを勧めた。
おばあちゃんが、息子さん達に相談しますので時間を下さいとのこと。
きっと、手放さないだろうな、、、いきなりに里親を出すって無理だろうと思ってたものの
意外とあっさりと里親を出すという返答。ギンちゃんの証明書など全部持って来た。
ショックだった・・・
その頃は、ウチのムスメが高校受験だったので入学式が終わってから保護しますとおばあちゃんと約束。

8日にギンちゃんを引き取りの朝、おばあちゃんのところへ行こうとしたら、珍しく嫁さんが自宅前で
ギンちゃんのブラッシングしてる姿を見た。
何それ!?
最後だからか!?
普段は、全然ギンちゃんのお世話せず、おばあちゃんに任せっぱなし。。。
それを知らずギンちゃんは、嬉しそうにはしゃぐ姿を見てとても切なかった。
おばあちゃんからレスキュー団体さんに差し入れを渡して欲しいとわざわざ持ってくれました。
ギンちゃんのご飯代などもしばらくご面倒をおかけしますと・・・
本当は、おばあちゃんがやるものではない。息子夫婦がやるべきなのに・・・
嫁は、一言もせずあたしにギンちゃんが使ってたものを持っていって!っていう動作を表した。
正直に言って、頭に来てしまった。それでも怒りを抑えながら「わかりました!!!」と。
あとで、はっきり言っとけば良かったんだと後悔・・・
おばあちゃんは、ギンちゃんに撫でながら何度も謝り、嫁は息子2人にギンのお別れの挨拶しなさいと
息子2人は興味がなく撫でてすぐ去った。
あーあー、思いやる気持ちが欠けているんだなぁと残念だ。
おばあちゃんは、里親が見つかったら必ず連絡を下さいと言って、あたし達の姿が見えなくなるまで
見送ってくれました。

・・・てなわけでこちらが勝手に保護しちゃったんです。
これで、良かったんだ。
あんな日当たりが悪いところにずーーーーっとケージ内で暮らしてきたギンちゃん・・・
我が家に来てから、最初は戸惑ってたけど以前より視野が広がったという感じで
興奮しまくりのギンちゃん。
7wansは、またかー!?という感じで相手していませんが、もじゃ君だけ相手してます。
ケンカすることはなく、普通に生活しています。
距離を置いているみたいなので、ギンちゃんもわかっているみたい。

本格的に里親募集を始めます。
詳細については、また改めてあっぷしますのでしばしお待ちを。。。m(__)m

gin6.jpg


posted by mayu*
[里親募集ちう♪]
c (0)
thema:里親探し - genre:ペット
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。